2004年06月04日

【放送】フジテレビ『離婚カウンセラー轟木祥子』

長崎でカッターを使った殺人があって、急遽、今日する予定だったモノと差し替えになって放送となったらしい。

だから、全くチェックしてません。

津田寛治の出ているシーンでバッチリ映っていたのにな。
posted by ねこパンダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エキストラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月08日

日本テレビ『警視庁鑑識班17』

40.jpg

集合:7:20 渋谷公会堂前
終了:10:00 渋谷公会堂近くの公園

公園でサボっているサラリーマンの役。
他のエキストラはカップルとか老夫婦。
やる気ないサラリーマンで、公園でメールをしているっていうの。
本番も待機中もメールしているから、仕事なのかな?って感じ。

ついでなので、本番直前のリハの時の現場の様子を撮ってみた。
本当は、ダメだんだけど。

右側にいる黄色の服がカメラマンで長い棒を持っているのが音声さん。

子役が二人いて、走ってきて転ぶというシーンを撮影。
何度も転ぶ練習と何度も本番やって、本当にヒザすりむいていた。
どこかの劇団なんだろうけど、ちゃんとまじめにやっているところがすごい!
でも、あんまり転ぶのうまくなかってけど。
posted by ねこパンダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エキストラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月05日

フジテレビ(?)『ペット探偵の事件簿』

集合:12:00 富士通川崎工場正門前
終了:22:15 富士通川崎工場

雨が降って前日に急遽場所と時間の変更。
ちなみに天気だったら、7時に新宿集合だったので、かなり楽チンになった。

富士通でどうやって撮影するんだろうと思ってたら、捜査会議に使うんだった。

直前に早く来てくれない?という電話をもらっていったら、早く来たという理由で警官役。
他の人はスーツのままで刑事。(約30人)

捜査会議に行ったら、警官は一番後ろってことで最後尾へ。
しかも、映るのが後ろから3番目からでボクの前誰も座ってないし。
つまり、会議室にいるけど、映っていないわけ。
その後全員外で待機し、カットの向きによって、呼ばれるんだけと、ボクだけ呼ばれないし。
最後、廊下でひとりの時は、思わず、「オレは富士通の警備員かい!」ってつっこみそうになったよ。

全体のカットを撮るところでようやく呼ばれたのだが、スーツの中で青のシャツの警官は目立つらしく、そとに出される。
で、「スーツに着替えてきて」だって。
警官のコスプレはいったい...

急いで着替えてきたら、そのカット終わってるし。
そのあとは、ずっと待ちでそのまま終了。

と思ったら、事務所の人に肩を叩かれて、居残り。
まぁ、残った4人だけロケ弁食べれたので良しとするか。

夕食が終わった時点で21時。
ワンシーン終わって、22時にADさんが来て、やっぱり必要なくなりましたって来る。

つまり、今日は10時間仕事せずに終了してしまった。
あえて言えば、コスプレしたってことかな。

なにもしなかったバイトの日記をここまで書くオレってすごいかも。
posted by ねこパンダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エキストラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月03日

テレビ朝日『弟』

集合:13:15 テレビ朝日
終了:17:40 テレビ朝日

別な事務所のヘルプ。
待ち合わせ場所に来てみたら、ゴールデンウィークでテレ朝のロビーでイベントやってて、家族連れで超満員。
別な事務所たから、知ってる人いないので、探すの難しかった。
結局、それらしい人に声を掛けたら、エキストラでなんとかなった。

『弟』といえば、もしかして仲間由紀恵が見れるかもって期待したりして。
しかし、今日のシーンは石原プロ事務所なので、男ばっか。
徳重聡を初めて見たが確かに背が高くてカッコイイ。

何シーンか撮ったのだが、ボクが呼ばれたのは1シーン。
東幹久と石原良純を見れた。
『黒部の太陽』が当たって、『栄光の5000マイル(?)』をアフリカで撮ろう!という盛り上がるところ。
まんじゅうを配りながら話してて、ボクらはもらって食べれたのでラッキー。
しかも、おいしいし。

設定が33年前ってことで、セットが凝っていた。
中でも飾ってあるポスターが『太陽の季節』とかあるのだが、全部裕次郎ではなくて、徳重になっているのだ。
一応ボクも今風じゃない服装に心がけましたよ。

リハーサルとか打ち合わせにすごい時間をかけていたんだが、なんでだろう?と思ってたら、本番を通しでやっちゃうの。
普通一台か二台のカメラで撮って、向き変えて少しずつ撮るんだけど、こんな撮り方があるのか!って感じ。
実際にシーンを見たら、かなりシンプルかもね。
posted by ねこパンダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エキストラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月02日

日本テレビ『警視庁鑑識班17』

37.jpg

集合:10:30 トークピア川崎
終了:20:50 トークピア川崎

なんとなく一ヶ月休んでいて、四月は一回も行かず。
連休特に予定がなかったので、仕事を入れる。

久しぶりの仕事が警視庁鑑識班。
あれ?こないだ終らなかったっけ?
どうやら火曜サスペンスらしい。
役は鑑識班で隣の部署らしい。
初の鑑識!とりあえず写真を撮る。

トークピア川崎というのが、企業団地ビルみたいな感じなのだが、その二階がスタジオになっているのだ。
といっても、オフィスのロケって感じ。

ボクの役は隣の部署の鑑識。
カメラ位置によって、役者の後ろで動かなくてはならないのだが、全く映る位置にならず、お昼ごはんに。

昼のあとに出動シーンで動いて、後は待機。
エキストラ仲間と話してるうちに夕食。
ほとんど動いていないのに完食。
そのあとはちょっとだけ動いて解散になった。

時間拘束は長かったが控室を用意され、しゃべってるだけだったので、楽チンな仕事だった。
posted by ねこパンダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エキストラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月21日

フジテレビ『離婚カウンセラー轟木祥子』

集合:7:15 赤羽橋
解散:9:20 東麻布

昨日に引き続き、7:15集合。
早すぎ。

集合が5人。
不動産屋さんの同僚という設定。
東麻布にあるイキナエンターテイメントという制作会社を借りて撮影。
どうやらこの番組の制作に関係あるらしい。

初めて津田寛治と共演。
ボクの正面の顔越しの撮影だったから、バッチリ映ってるかも。
とりあえずパソコン触ったりして仕事の振り。

そのあと、違うシーンで津田さんの後ろの席ということで動きをつけられる。
設定がダメ社員で怖い上司に呼ばれ、飛んで上司のところに行くというもの。
リハで何度かして、ラストテストしたら、モニター越しで見てた監督が「今走っていった人、腰が低すぎ」ってダメ出しされた。
かなりその場で受けた。
「いつも怒られているんだよ」とか言われるし。
結局ボクは使われたかったんだけどね。
遠くで怒られていることになり、撮影となった。
posted by ねこパンダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | エキストラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月20日

フジテレビ『所轄刑事』

集合:7:15 川崎市役所
終了:17:10 川崎市役所

二時間ドラマで船越英二郎が主役の刑事モノ。
ボクは刑事役で生活経済課。
もしかしたら、警察の職員なだけで、刑事じゃないかも。
ちなみに船越さんは、生活安全課一係の係長。
他の出演者は、的場浩司と上原さくら。
あれ?上原さくらってもう子供産まれてたっけ?

川崎市役所をお茶ノ水警察署にしての撮影。
財務課のデスクが生活安全課と生活経済課のデスクに。
昨日まで使ってた机を使う。
ボクの与えられた机が書類で埋め尽されてるんですけど。

土日で一気に警察署内のシーンを撮るらしくかなり急ぎ気味で撮影。
でも順調に進んで行く。
隣の課なので、カメラアングルに合わせて時々動く。

一回、本番で撮影後、後ろで動いてる人ジャマって事でやり直しになったときは、ボクのせいじゃないんだけどちょっとビビった。
だって役者さんにもう一度演技させることになるんだもん。

やったこと言えば、デスクワークか、上司に話しかけるといったいつもとなんら変わりないことだったので、苦労もなくバッチリな演技?だったんじゃないか?

この川崎市役所、撮影に良く使われるのかボクらと違う階ではTBSも撮影してた。
こっちは、4月からのドラマらしかった。

的場浩司さんなんだが、現場ではすごくいい人で面白い。
スタッフに聞いたんだが、ロケで一般人がいると怖そうにして近寄らせないんだって。
本当に来て欲しくないのか、キャラを作ってるのかは不明だけど。
posted by ねこパンダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エキストラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月07日

テレビ東京『女と愛とミステリー(題名?)』

34.jpg

集合:8:45 藤沢駅
解散:18:00 藤沢市役所

木曜日に電話がかかってきて、土曜日は断ったのだが、日曜日は特に用事がなかったので、仕事することにした。
電話かかってきたときに、ちょっと時間ない感じを出していたので、きっと午前中で終わりだと思っていたのにどうやら違ったみたい。

藤沢駅は、寮から比較的近いので、早めに着いたけど、見渡した感じまだ誰も着ていないって感じ。
着いてすぐに事務所の人から電話。
「今日、事務所から誰も来ないから人数集まったらヨロシクね!」
オイオイ!だから頼みやすいボクをセッティングしたんだな。
大人数だから呼ばれたのかと思っていたのに。
しかも、来る人聞いたけど、誰だか全く分かんないし。

とりあえず、時間になったら、知っている人が来たので、何とかなったけど、みんなボクよりも先輩じゃないの!

という訳で集まったは、刑事役2人と警官役2名。
ボクは、警官役。
とりあえず、市役所に行ったら、スタッフがいて、来たことを報告。
事務所の人は?って当然聞かれたけど。

藤沢市には、『湘南藤沢フィルムコミッション』という組織があって、藤沢市を撮影にスムーズに使えるようにするものがある。
それで今回は、藤沢市役所を警察署に見立てて撮影らしい。
ボクら以外のスーツの刑事さん20人ぐらいも市民ボランティアで用意してあった。
湘南とか江ノ電である撮影とかで協力しているらしい。
あんまりにもヒマだったので、その女性スタッフとお話してて聞いたんだけどね。

初めは、警官2人で警察署の前の撮影。
市役所を知らないボクから見ると警察署にしか見えないんだけど、藤沢市民から見ると面白いらしい。(写真参照)
ちなみに静岡県警のパトカーと浜名警察署。
ボクが門番の警官に敬礼して警察署に入っていくシーンだったんだけど、何も演技受けず。
とりあえず、リハやって、直されるかなって思ってたら、本番だった見たいでOKテイク。
あっけない。

次は、捜査会議。
スーツの人たちが偉いのでボクは一番最後列。
ほとんどカメラの後ろにいたので、当然映ってません。
終わったら、昼食。

昼食後は、捜査一課のデスクの撮影。
当然、警官は必要ない。
だらだらと過ぎて、ボランティアスタッフの人は、15時に解散。
あれ?ボクらは?って思っていたら、次、夜のシーンだって。
事務所のスタッフ、遅いって言ってないのに!

ボクらは待ち時間も給料発生するからいいんだけど、2時間もボーッっとしてるだけ。
撮影始まったら、ワンカットで終了。
ある意味、楽チンだったんだけど、拘束時間を考えると頑張ったって感じ。
posted by ねこパンダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エキストラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月21日

日本テレビ『警視庁鑑識班』

7:30 恵比寿
13:00 恵比寿

もしかしたら、2月仕事しないかも、と思っていたら、電話がかかってきて、仕事することに。
しばらく土日が埋まっているので、顔繋ぎになったかな?

役は、喫茶店の客とビジネスホテルの客。
両方スーツなんだけど、ホテルの客は、出張に行くようなボストンバッグ持ってくるよう指定。
急に用意できないし、ボクはいつものカバンで出張行くので、特に用意せずに行く。

エキストラと言えば...と言うぐらいの喫茶店の客なんだけど、初体験!
設定は、ボクが営業マンで一緒にいるのが、取引先。
ひたすらお願いするボクと、足組んでタバコ吸ってる取引先って感じ。
まぁほとんど映ってないだろうけど。

喫茶店の店員役の人の演技が気に入らないらしく、何度もやり直ししてた。
こういう時、エキストラで良かったって思う。
現場の雰囲気は悪いんだけどね。

ほとんど座っているだけの楽チン仕事。
ただ寒かったのを除くと。

そのあと、ロケ弁を食べて、移動だったんだけど、半分の人が終了っていうのに選ばれて解散になった。
結局ボストンバッグいらなかったし。
posted by ねこパンダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エキストラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年01月25日

TBS『判決特番』

集合:8:30 緑山スタジオ
終了:13:00 緑山スタジオ

土曜日からのつながりと言うことでの仕事。
でも、土曜日の刑事役、全然映っていないんですけど(笑)。
集合したら、ウチの事務所の人間が3人。
どうしてボクが呼ばれたのか不思議な人数。
3人なら、わざわざボクに電話して仕事させなくても、十分足りると思うんだけどな。

前日に続き、刑事課のデスク。
今度は、ちょっとだけ動きがあって、仕事したって感じ。
でも、役者さんが演技しているところが、喫煙室でその隣の部屋でブラインド越しで映っているだけだけどね。

西田敏之さんと杉本哲太さんを間近で見る。
オウムを追いつめるところで、緊迫したシーンが印象的だった。

噂では来週は、サティアンに家宅捜索するシーンらしい。
posted by ねこパンダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エキストラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする