2004年09月26日

【放送】TBS『逃亡者』

いよいよ最終回の『逃亡者』である。
ロケで犯人先に知ってしまった。
というわけで、犯人が連行されていく現場に医者役でいます。
全く判別不能でしょう。

あとは、虐待された少年を運ぶ救急隊員役。
少年の頭側でストレッチャーを押しているのがボク。
もしかしたら、映っているかも。
映っていたら、かなりのアップだと思われる。
posted by ねこパンダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エキストラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月20日

TBS『逃亡者』

集合:17:30 秦野赤十字病院
終了:24:45 秦野赤十字病院

事務所に確認の電話入れたら25時30分終了だって言われる。
次の日、会社員だって知ってるはずなのに。
集合場所に行ってみたら、40人ぐらい。
他の人は22時に終了らしい。
一緒に終了になるんじゃないかと、ちょっと期待してみる。

着いたら男4人が医者、女5人が看護婦になる。
前もって聞いたので、ボクはケーシーに着替える。
シーンは、江口洋介の冤罪が晴れて阿部寛と一緒に車に乗って行くところ。
ボクら以外は、記者と警察。
医者と看護婦のボクらは周りで見てるだけ。楽チン。

そのあとが、別所哲也が警察に連行されるシーンでやはり同じように記者に取り囲まれるシーン。
記者の気持ちを盛り上げるためなのか、演出の人が「この人が真犯人ですよ!あの人に向かって写真なり取材をしてくださいね」だって。
思わぬところで犯人を知ってしまって、みんなビックリ!
野次馬もビックリしただろうな。

それが終わってから、最後のシーンで4人が必要で、車で来ていたこともあり、選ばれてしまう。
本当に運が悪いである。
21時から待たされて、2シーン撮り終えて24時にボクらの出番になるまでずっと控室で待ち。
控室にしている部屋の前の廊下を使っての撮影だったので、出れないし、大きな声だせないし、ほとんど軟禁状態。
22時から24時の記憶がないから、爆睡だったと思われる。

24時からの撮影では、救急隊員役。
まだ、寝ぼけてるし。
シーンは、虐待されていた少年が運ばれるというもの。
片平なぎさが救急対応した看護婦で一緒に撮影。
ボクはストレッチャーを押す役だったんだけど、被害者のすぐ近くだったので、もしかしたら、かなり映ってるかも。

終了して家に帰ったら2時。
明日の会社は大丈夫なんでしょうか?
posted by ねこパンダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エキストラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【放送】フジテレビ『世にも奇妙な物語』

瀬戸朝香主演の『空白の人』に出てます。
もしかしたら、判別できるかも。
posted by ねこパンダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エキストラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月18日

大蔵財務協会教育ビデオ

7:00 外苑いちょう並木入口
15:50 赤坂某所

集合場所に着いたら3人だけ。
しかも時間が過ぎてもマネージャーもスタッフもいないし。
事務所に電話しても誰も出ないし、マネージャーの携帯は料金滞納で止まってるし。
なんとか他のマネージャーをつかまえて、事情を話す。
スタッフも遅れているらしく、結局2時間半待ってスタッフが到着。
マネージャーは寝坊なのか?まだ来ないし。

今日からクランクインで2日の撮影。
まずは、いちょう並木を歩くシーン。
ボク以外の二人が通行で使われるがボクは使われず。

そのあと品川埠頭にある文房具の配送センターに移動。
「棚卸」のシーン。
またしてもジャンバーに着替えたにも関わらず、使ってもらえず。
そのあとも2ヶ所ほど移動したが、どっちでも使われずに終了となった。

ちなみにどんなビデオかというと、ある中小企業の二世が決算や納税といった経理の重要さを学んでいくというの。
どこで見れるかわからないけど、映ってないからイイや。
posted by ねこパンダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エキストラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月13日

TBS『樋口一葉物語』

58.jpg

集合:17:00 取手駅
終了:21:45 ワープステーション江戸

事務所の人が来れなくて、自分の車で取手まで行く。
17:00になってももう一人のエキストラが来ないので事務所に電話したら、寝坊で遅れるんだって。
事務所の人が来ないときに限って、遅れるなんてイヤになっちゃうよ。
結局、20分ぐらい遅れて到着。

撮影場所が『ワープステーション江戸』っていうところなんだけど、日光江戸村みたいなテーマパーク。
初めて行ったけど、どうも経営ヤバそうって感じ。

行ったら、人力車の車夫に変装。
着方が全然分からなくて、全部着させてもらった。
ズボン(?)の前後ろも良く分かんないんだよ。
わらじの履き方も教えてもらった。
その後は、メイクさんにメイクをしてもらう。
しかも、内山理名の横で!

雨の中を人力車で内山理名を乗せるシーン。
ボクは、人力車宿で「雨でイヤになるなぁ」ってタバコをふかす役。
もう一人は、雨の中人力車を引っ張ってた。
ボクだけ楽チンである。
遅刻した人にはがんばってもらいましょう。

雨を人工的に降らせての撮影。
ハッキリ言って、豪雨。
ボクは初めて、キセルでタバコを吸った。
かなりキツイ。
絶えず吸っていないと消えそうになるので、余計に大変。
しかし、たぶん映ってないだろうな。

このシーンがどうやらラストらしく。
クランプアップになった。
最後に役者さんと監督のコメントがあって、終了。
最後に立ち会えたのがラッキーだった。

ちなみにこの放送は、新札が発行される11月1日らしい。
視聴率が15%を越えると新5000円の入った大入り袋がスタッフに配られるんだって。
15%はキツそうだけど。
posted by ねこパンダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エキストラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月12日

フジテレビ『世にも奇妙な物語』

集合:7:15 恵比寿駅えびす像前
終了:23:00 新宿モノリスビル

世にも奇妙な物語に呼ばれるとは、光栄である。
逆に会社の人見てたらどうしよう?とも思うが。
ちなみにサブタイトルは『空白の人』

昨日も遅かったのに!って思いながら、集合。
集合は14人。
とりあえず、いろんな衣装を持ってくるように言われてて、みんな衣装が多い。
23:00までって言いながら、どうせ少しずつ人が減るだろうと思ったが、そんなことはなく、最後までこの人数らしい。

初めは、恵比寿駅から歩いていって、民家の入り口で撮影。
あとで聞いたんだけど、家に見えるが、スタジオらしい。
人の家を借りるのは、難しいので、ところどころにこういう家風スタジオがあるらしい。
中入ったら、いたって普通の家なんだけど、撮影用の電源を取るコンセントとかあるの。
あと、玄関が、2箇所あるし。

この家をクリニックに見立てて撮影。
殺人事件があり、現場検証中のシーン。
ボクは、新聞社のカメラマン。
一眼レフカメラを貸してもらって、バシバシ撮る。

その後は、大手町の産経新聞に移動して、記者役。
役者さんの後でちょこちょこ動いてます。
ちなみに撮影に使った場所は、社会部で明日は休刊日なので、誰もいなかったみたい。
奥の方で寝ている人がいたけど。
なぜか上半身裸で。

昼食を挟んで、バーの客。
道玄坂にあるバーを借りて撮影。
ラブホテルの近くで待機(4時間も!)して、最後にちょこっとだけ、参加。

夕食後、恵比寿のスタジオに戻って、撮影。
今度は、殺人起きた直後のシーンで家から出てくる鑑識の役。
もう一人と一緒に出てくる動きだったんだけど、ボクの前を歩くその人が遅くって、ぶつかってしまうの。
急げって指示受けてるのに。
おかげで何度もやり直しされられちゃったよ。
重い荷物持ってフラフラ。

そのあと、電車で新宿に移動。
オリンパスの本社が入っているビルのロビーで撮影。
新聞社のロビーという設定。
ボクは、どういうわけだか、警備員。
演技はなにもなく、立っているだけ。

今日やった役
 @新聞社のカメラマン
 A新聞記者
 Bバーの客
 C鑑識
 D警備員

ちなみに放送日は、9月20日(金)。
posted by ねこパンダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エキストラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月11日

TBS『逃亡者』

56.jpg

集合:14:00 秦野赤十字病院
終了:20:30 秦野赤十字病院

遅くなると言うので車で行く。
他の人は、緑山スタジオに移動して泊まりらしい。

着いてみたら、5人しか集合してなかった。
後で30人ぐらい来るらしいが。
少ない現場ってイヤなんだよね。
重要な役だったり、役者と絡んだりするから。
だって、ボクは役者を目指してるわけじゃなくて、撮影現場を見に来ているだけの素人なんだから。
どんな仕事でも給料もらっているのに、こんなスタンスじゃダメなんだろうけど。

医者の役ってことで手術着に着替え。
写真では、着てないけど、その上に白衣を着る。
借りている病院にも同じ格好の人がいて、区別つかないし。

休んでいたら、野次馬かな?って思う女性2人に声を掛けられる。
病院の看護婦らしい。
ボクが、着ている手術着がそこの病院と同じらしく、エキストラかどうか迷って声を掛けたみたい。
江口洋介が見たかったらしいが、深夜の撮影だと説明。
なんとなく、エキストラ事務所登録を勧めてみる。
もう『逃亡者』の撮影には間に合わないが。

で、ボクの出番であるが、廊下の通行とかだったんだろうけど、ことごとく削られて、出番なし。
しかも、深夜までの予定も20:30までになって帰った。
(ラッキー)
posted by ねこパンダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エキストラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月10日

【放送】フジテレビ『所轄刑事』

撮影が3/20って、半年前だよ!
えらく寒かったのが印象的。

隣の課の刑事っていう設定だったので、もしかしたら、映っているかも。
署内のシーンで役者さんの後を見てね。
posted by ねこパンダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エキストラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月27日

【放送】フジテレビ『ペット探偵の事件簿』

新聞見て、放送するって書いてあったけど、見なかった。

一応、捜査会議のシーンで撮影に参加してたんだけど、映ってないし。
警察官の格好して、待機してただけだもん。
10時間も拘束時間あったのに。
posted by ねこパンダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エキストラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月01日

映画『変身』

集合:8:20 相模大野駅北口改札
終了:15:30 相模大野駅

駅に着いたら、バスで移動。
どこまで行くのかと思ったら、カヤバ工業の相模工場。
作業服に着替えて、工員になる。
ボクらの作業服は違ったけど、役者さんの作業服は、カヤバ工業の本当のだった。

朝礼や工場で作業をやっている振りをする。
ちなみに主役は、玉置宏。
油圧機器の工場だったので、道具も床も油でヌルヌルでちょっとマイる。
うちの工場も似たようなもんだけどね。

昼食を工場の社員食堂で頂く。
和風ハンバーグと鳥唐揚げにエビフライ。
かなり豪華な昼食である。
普段、ロケでは弁当ってことが多いので温かい食事っていいねぇ。

昼あとのシーンは、ナント!
食堂のシーン。
ボクは、食事を終わって、しゃべっているシチュエーションだったけど、ほかの人で食べている人もいて、ちょっと辛そうだった。
主役の隣だったので、もしかして映っているかもね。
posted by ねこパンダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エキストラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする