2005年06月19日

バイクが届く

26_1.jpg

バイクが配送されてきた。
やっぱり、家まで持ってきてもらって正解だった。
そして、天気良くてよかった〜。

バイク屋さんから説明を受ける。
お客さんがエンジンをかけて、動かすところまで見ないとダメなんだって。
サンダルだったが、ちょっとだけ動かす。

教習所のバイクが400ccだったので、このバイク(250cc)は動かしやすい。

早速、軽く乗る。
田舎ってコトもあるが、公道楽しい。

バイクに乗ると自動車の運転も変わるっていうが、本当である。
バイクを煽っても早く目的地には着きません。

国道を前の車に付いて走っているのだが、後ろの車がボクを追い越そうとするのである。
もちろん、追い越しても前に車がいるが。

ヨコに子供が乗っていた車だったが、もうちょっと安全運転しないと子供に悪影響及ぼしますよ。
ボクがよけなかったら、そのまま車線はみ出して走るつもりだったのだろうか?

事故起こさないように気をつけようっと。
posted by ねこパンダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2輪免許取得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月17日

免許の交付

25_1.jpg

今日も会社午前中休んでしまった。

8時半から受付。
スムーズに行って、9時には写真も撮って終了。
免許証の交付は、11時過ぎだって。

普通車と違って、試験はナシ。
そして、更新みたいに講習もない(たぶん)ので、11時までずっと喫茶店でコーヒー。

会社が近いので、帰ってやろうかと思ったけど、免許証ないんだよね。
ここで捕まったら、笑えないし。

そうして、ようやく交付。

意外と早く取得できました。
4月から始めて、約2ヶ月。
posted by ねこパンダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2輪免許取得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月16日

卒業検定

24_1.jpg

8時半から卒業検定ということで会社に午前中有休取る。
いつもは、8時ごろ自動車学校の前を通るので、今日はいつも通りに家を出て、高速を乗らずに来た。
着いたら、8時25分ギリギリだし。

2階で待っていると、普通車の検定の人が呼ばれる。
10人ぐらいか。

ボクはといえば、教官が、黄色のゼッケンを1枚持って現れる。
そう、自動二輪の検定は、ボクだけらしい。

免許証を渡して、検定の採点の書類にサイン。
検定で使うバイクもコースも事前に言われていた通りだった。
その日にならないと決まらないものじゃないんだねぇ。

2階からコースの説明。

「教習道路の工事やっているので、気をつけてね」
得意じゃないスラロームのコースのギリギリまで掘られてるの。
落ちたらどうなることやら??

ムリしないようにって言うが、どっちみちムリするつもりありません。

教習開始。
一度練習できるのかと思ったが、外周一周しか乗ったらダメなんだって。

@発進
A踏み切り
B障害物回避
C坂道発進
DS字
E急制動
F一本橋
Gクランク
H40キロ走行
Iスラローム

最後のスラローム。
ゆっくりとやろうと思ってたけど、差し掛かったら、工事の方が測量してるんですけど?

何かあったら、やり直しにしてくれるだろうと思って、あんまり気にせずに進入。
ボクの進入に気がついてくれて、避けてくれた。
ゆっくりと入ってしまったので、そのままのスピードで通過。
明らかに遅かったな。
減点は確実。

終わって、試験官がいる監視台に。
「特に問題ないよ。
 スラロームのアクシデント、ビックリだったねぇ。」

練習のようにやって、いつの間にか終わったって感じ。
緊張しなかったと思う。
だってボク一人だったし。

終了して、2階の待合室にいたら、試験官が。
「本当は教室で発表するんだけど、悪い結果じゃないから、ここでするね。」
...!合格である。

運転教習センターでの免許の交付の説明等を聞く。
そのあと、夜と昼の教習分の差額3150円を返してもらう。

担当教官に合格をお知らせして帰る。

終わったら9時半だった。
posted by ねこパンダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2輪免許取得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

教習23時限【2段階】+α

2段階の見極め。

その前に教習でしてなかったコトで特別補習。
別に時間を取るのじゃなくて、休み時間に教習。

タンデムの練習と回避の練習。

回避の練習は、パイロンを過ぎてから、右か左に回避するというもの。
練習で右と左に一本ずつ練習。
そのあと、教官の合図で右か左のどっちかに回避するというもの。

30キロで回避は、何とかクリア。
安全に回避してるって、評価。
全然余裕ないんですけど。

続いて、40キロでの回避。
ムリだったらムリしなくてイイよって。

やってみたけど、全然回避できなくて、直進してしまう...

それでいいんだって。
「速度が10キロ違うだけで難しくなるから、注意しようね」ってコトらしい。

そのあと、見極め。
土曜日によく一緒になってたおばちゃんと一緒だ。

ボクが一番初めてバイクに乗ったときに一緒だったんだけど、まだ1段階らしい。
今週、卒検だっていうと「がんばってね!」だって。

2段階の見極めだが、見てくれていたのかな?
一緒に併走するだけで、採点してなかったと思う。

とりあえず、問題はなさそう。
スラロームも時間遅いけど、それでいいって。
減点覚悟ってコトだね。

検定は気軽な気持ちで。
posted by ねこパンダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2輪免許取得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

教習21,22時限【2段階】

22_1.jpg

セット教習というものをしていなかったとのコトで呼び出し。
これが、唯一ある学科らしい。

教習所に向かっている途中、すごい雨。
こんな日に教習かよ!って思ってたけど、乗らなくて済んだ。

ボクともう一人と教官の3人で車に。
別な教官がバイクに乗って、公道へ。
それを付いていって、その運転について、危険なところ、イイと思うところを考えていく。

雨の中教官が道路走っているの大変そう。
普通は雨の日走らないだろうから。

ボクともう一人の生徒は、免許取ってから10年以上経っているから、キケンは判っているつもり。
あんまり教官は、説明せず。

そのせいもあって、2時間目の学科では、ビデオでタンデムの仕方を見た。
あんまり今回の教習には関係ないが。

ボクらとは違って、若者は、キケンについて判っていないって語られる。
急制動の教習で10代の少年は、本当にロックさせちゃうんだって。
マジでコケルらしい。

ボクは怖くてロックさせれません。
線より超えてもイイやって感じです。
posted by ねこパンダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2輪免許取得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月09日

教習20時限【2段階】

21_1.jpg

もうあと2時間で検定なんだって。
来週には検定できるらしい。

というわけで、試験で乗るだろうバイクで練習。
なんとなく、ハンドルの高さとか違う気がしたが、同じらしい。

一回廻った。
なんとなく、憶えたと思う。
そして、そつなくこなす。

もう一回したところで、
教官「不安なところ集中していいよ」
ボク「スラロームを」

スラロームを練習。
いまいちスムーズさに欠ける。
でも、教官はムリせずに通過すれば、イイんじゃない?と。

安心させてくれようとしているのかな?
ちょっと楽な気持ちになった。

帰り際に教官から、
「順調にいったねぇ。
 一段階延長しようと思ったけど」だって。

てっきり、補習がついていると思ったけど、大丈夫だったんだ!
それなら、最後まで補習なしでガンバロウっと。
posted by ねこパンダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2輪免許取得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

教習19時限+α【2段階】

20_1.jpg

もしかして、乗れるかもっていうことだったのだが、乗れなくて、ビデオ学習

会議室をお借りして、ビデオを見た。
会議室では、今後の教習の計画について議論している途中みたいだった。

ビデオは、ボクが必要なかった学科のビデオだったと思う。
安全運転の大切さを教えるもの。

ストーリーはこうだ。

カーブで花をたむける母娘。
一家を支える息子が死んだのだ。

父が突然の病で死んで、クリーニング屋さんを大学に通いながら支えている。
大学は、続けるために夜間に転籍。

その日は、仕事が混んでいて、いつもなら、電車で大学に行くところをその日に限って、バイクで通学。
急いでいたのもあって、事故にあったというストーリー。

『バイクのムリな運転は、不幸を招きます』

16歳の若者に対しては、有効なビデオなんでしょう。
30歳過ぎたボクにとっては、ムリな運転最初からできませんし。


その後の教習は、ケーススタディというもの。
いろんなキケンなケースを教官が実際にやって、考えるの。
今日は結局バイクに乗らない日だったみたい。

バイクがどれだけ車に見にくいか確認。

ボクと教官は、車でキケンな車を実演。
前から別な教官がバイクで走ってきて、きわどいところで避けるの。
絶対ボクだったら、ぶつかっているタイミング。
うまいねぇ。

こんな教習受けてたら、バイクに乗るの怖くなっちゃいそうだよ。
posted by ねこパンダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2輪免許取得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月03日

教習18時限【2段階】

19_1.jpg

6月からAT限定二輪免許できるってことでビッグスクーターあった。
乗ってみたかったが、断られた。
一段階だったら乗れたんだってさ。

今日は急制動の練習。

今までは、パイロンを過ぎてからの停止だったけど、今日はパイロンで停止する練習。
ほぼ、マンツーで練習。

30キロから練習で、35キロ、40キロ。
5キロずつ上げるのだが、肩に力が入っていくのが分かる。

路面を濡らして、その上での急制動の練習。
ロックするんじゃないかとコワゴワ。
2回したところで終了。
posted by ねこパンダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2輪免許取得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月31日

教習17時限【2段階】

18_1.jpg

教習を待ってたら、前の時間に教習をしてた人が帰ってきた。
おそらく10代の若者♂、教官との話を聞いていると、今日が初めてらしい。
これからがんばろうねって。

教官がいなくなって聞いてみた。

ボク「今日から教習だけど、今日始めてバイク乗った訳じゃないでしょ?」
若者「そうです。無免許で乗ったコトありますよ」
ボク「だったら、教習スムーズにいくねぇ」

ボクもちょっとは、バイク乗ったことあればよかったんだけどねぇ。
30過ぎてからバイク乗るなんて、体がついてかないの当然だわ。

今日の教習は、カーブでの傾け。
20km/h,30km/h,35km/hでカーブを曲がるっていうの。

前からバイクを傾けるの苦手なボクは、どうなるかと心配していたのだが、コワゴワなんとかこなす。
この教習これ以上しなくてもイイです。
posted by ねこパンダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2輪免許取得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

バイクの購入

17_1.jpg

先週バイクを見に行ったお店で見たバイク。
ネットで調べたら、限定車だったらしい。

『SUZUKI ST250 Eタイプ Sカスタマイズ』

実物見て決めました。
新車で15万円引き。
つまり、売れ残りらしいです。

メットとグローブ、任意保険もセットで購入。
しめて、480,000円ナリ。
(支払いは来週)

あとは免許取るだけ!
posted by ねこパンダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2輪免許取得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする