2004年03月21日

フジテレビ『離婚カウンセラー轟木祥子』

集合:7:15 赤羽橋
解散:9:20 東麻布

昨日に引き続き、7:15集合。
早すぎ。

集合が5人。
不動産屋さんの同僚という設定。
東麻布にあるイキナエンターテイメントという制作会社を借りて撮影。
どうやらこの番組の制作に関係あるらしい。

初めて津田寛治と共演。
ボクの正面の顔越しの撮影だったから、バッチリ映ってるかも。
とりあえずパソコン触ったりして仕事の振り。

そのあと、違うシーンで津田さんの後ろの席ということで動きをつけられる。
設定がダメ社員で怖い上司に呼ばれ、飛んで上司のところに行くというもの。
リハで何度かして、ラストテストしたら、モニター越しで見てた監督が「今走っていった人、腰が低すぎ」ってダメ出しされた。
かなりその場で受けた。
「いつも怒られているんだよ」とか言われるし。
結局ボクは使われたかったんだけどね。
遠くで怒られていることになり、撮影となった。
posted by ねこパンダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | エキストラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

離婚カウンセラーに会いたい!
Excerpt: 離婚カウンセラーとは、夫婦問題を専門分野としたカウンセラーで、相談者の心のケアや離婚または修復に至るまでの様々なサポートを行ってくれる方です。 離婚カウンセラーは法律に関するアドバイスができない(非..
Weblog: 離活婚活、夫婦問題。幸せはどこに?
Tracked: 2009-05-27 11:06